香川県高松市の小児科・アレルギー科・小児循環器内科 医療法人社団裕心会 あきた小児科クリニック

医療法人社団裕心会 あきた小児科クリニック 小児科・アレルギー科・小児循環器内科

プライバシーポリシー

青空がのぞく診察室から

ホーム >> 青空がのぞく診察室から >> 2016年08月 アーカイブ

« 2016年07月 | メイン | 2016年09月 »

2016年08月26日

学会前日

昨年の5月のブログに次のようなことを書きました。
『僕たち小児科に関連がある日本の学会には、メインとなる小児科学会と小児科医会のほか、専門分野として小児循環器学会や小児アレルギー学会など、多くの団体があります。その中の一つに外来小児科学会があり、子どもの外来診療の向上を目指して、医師だけでなく看護師や医療事務など他職種の方々も交えて発表や研修をしています。その外来小児科学会の全国大会が、高松市茜町の永井崇雄先生が会長をされて平成28年8月に高松市で開催されます。日本全国から3,000人近い人が集まるけっこう大きな学会です。日頃の子育てにもすぐに役立つような一般の方々向けへの公開講座もあります。昨年から永井先生を中心に香川県の開業医20人ほどと数人の勤務医の先生方が集まって、学会開催に備えた準備委員会を1〜2か月に1回程度行っています。』

あれから1年数ヶ月が経ち、いよいよ学会前日となりました。参加する側ではなく、実際に自分たちで企画して、自分たちで運営していくとなると、本当にいろいろ大変な作業や手間がありました。今日の午後から運営に協力してくれるスタッフのオリエンテーションや会場準備があり、夜には前夜セミナーが開催されます。そして明日の朝9時から2日間にわたって学会です。十分に議論や準備を進めてきたつもりでも、何かやり残したことがあるような、見落としている部分もあるような、そんな気分です。

天気予報では非常に強い台風10号も日本列島に近づいてきています。講師の先生や参加してくれる方たちも日本全国から来られるので気になるところです。

いずれにしても、高松市内の開業小児科医を中心に県内の病院や診療所の医師、看護師、事務職員などのスタッフも運営に携わるため、金曜の午後と土曜日は休診になる小児科が多く、体調を崩された方にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。こうした学会を通して、医師だけでなく小児医療に関わる多くのスタッフが経験や知識を新たにして、またより良い医療を提供できることと思っています。

投稿者 staff : 08:28

ページトップへ

Copyright © 2009 Akita children's clinic. All rights reserved.